【Q&A】APPENの時給は本当に19ドル?!

APPEN

『時給19ドルの在宅ワーク』というのがキャッチフレーズになっている、オーストラリア発のAPPEN。

「実際に働き始めたら19ドルじゃなかった><」という声も聞きます。

そこで、APPENの報酬体系について、2年以上の経験から分かる範囲でまとめてみました。

くみ
くみ

結論としては、よく求人に出ているSerch Engine Evaluatorのお仕事は時給19ドルです!
そのほかの案件は、難易度によって上下します。(専門性があれば時給25ドル超も可)

基本の時給は19ドル!ただし、案件により上下あり

YesとNoの選択肢のなかでYesを選択している画像

APPEN=時給19ドルというイメージは、求人票に「時給19ドル」と記載があるため。

APPENで1年を通じて求人を募集しているSerch Engine Evaluator(Web広告評価者)や、関連する長期のお仕事(Social Media Evaluator、Map Analystなど)は、時給が19ドルです。

時給の高さ=専門性の高さで決まる?

成長すると大金を得られるイメージ画像

APPENでは、Serch Engine Evaluatorだけでなく、様々な案件を取り扱っています。

時給の傾向としては、案件の継続性と専門性によってある程度決まっているように思います。

くみ
くみ

提示される時給が低い案件も、実際にあります。。
それでも、日本国内のクラウドソーシングなどの在宅ワークと比べると、報酬は高めと言えます。

時給の高い案件ほど、テストの難易度は上がりますが、ガンガン稼ぎたいならやってみる価値はあり!

逆に、副業程度でいいかなと考えている場合は、長期案件以外をかけもちでこなしていくスタイルがおすすめです。

時給の傾向
  • 数時間で終わる単発案件
    →案件により上下あり。(極端に時給の低い案件は少ないはず)応募者に特定の条件をつけているときは、破格の時給提示あり!
  • 数週間~数ヶ月の短期案件
    →簡単な作業の場合、時給10ドル程度のことも。ただし、作業効率をアップすることで、実際の時給換算で大幅アップの可能性あり。
    また、案件や時期によってボーナス制度あり。
  • 長期継続案件
    →基本の時給は19ドル
  • 特殊な専門性を必要とする案件(翻訳経験、言語学で大卒以上など)
    →案件により異なるが、19ドルを大きき超えることも!

APPEN関連のご質問はお気軽にお問合せください♪

APPENの時給と上下する要因について、ご紹介しました。

他にも気になることがありましたら、以下のお問合せフォームorTwitterのDMからお気軽にご連絡ください♪

お問合せフォームはこちら

Twitterはこちら→@Kumi_officeMAKO

その他、APPENに関する質問は、「Q&Aリスト」からどうぞ♪

タイトルとURLをコピーしました