\APPENのリアルな収益公開中/

Payoneer(ペイオニア)で確定申告書の提出を求められたときの対処法

よくある質問

APPENでの報酬やeBayなどの売上を外貨のまま受け取ることのできる、Payoneer(ペイオニア)。

Payoneerで口座開設をし、海外サービスの報酬受け取り先として設定をすると、「確定申告書の提出をしてください」というメールがきます。

え?アメリカへ確定申告書類を提出するの・・・?と、初めてだとちょっと戸惑ってしまいますよね。

本記事では、対応方法を画像付きで記入方法を解説しています。

PayoneerのTax Formは必ず提出が必要!

Payoneer(ペイオニア)は米国の金融系企業です。米国の金融機関と取引があると、必ず要求されるのが、W-8BENという書類。(※正式名称は”Certificate of Foreign Status of Beneficial Owner for United States Tax Withholding)

くみ
くみ

日米租税条約により、日本の居住者が受け取る米国で発生した所得は、日本で課税されることになるんです。Form W-8BENは、日本居住者であることを証明する書類。これを提出することで、米国で源泉徴収されなくなります。

Payoneerの公式サイト内でも、「Wフォーム(米国における納税申告書)に関するFAQ

というページがありますので、よろしければご参照くださいね。

ただし、Payoneer側でWフォーム記入に関する相談・回答はできないそうです。税務に詳しい専門家に相談 or IRSのウェブサイトで確認してください。

PayoneerのTax Formの記入方法

Payoneerから「Payoneerからの重要なメッセージです。確定申告書の記入を完了してください。」というタイトルのメールがきましたら、できるだけ早めにTax Formの提出をしましょう。

確定申告・・と記載がありますが、実際はWEB上の入力のみで、書類の提出は不要。5分もあれば完了しますよ。

(※日本在住で個人事業主として報酬を得ている場合)

Tax Formの記入方法
  • ステップ1
    Eメール内の「今すぐ確定申告書類を提出してください」のボタンをクリック
  • ステップ2
    日本在住で、個人事業主の場合は、「W8 BEN」を選択
  • ステップ3
    名前・生年月日・住所を入力する
  • ステップ4
    名前を入力し、WEB上で手書きのサインをする

Payoneerでこれから口座開設をする場合は、以下の記事内リンクよりご登録+1,000ドルの入金がありますと、100ドルのボーナスが貰えますので、ぜひご活用くださいね。

タイトルとURLをコピーしました